ヘアサイクルの乱れで薄毛は不安がいっぱい

ヘアサイクルの乱れで薄毛に悩んでいませんか?薄毛にも色々原因と改善方法があるんです。

ヘアサイクルが乱れると薄毛になる

エステサロンなどで脱毛エステを受ける時に頻繁に耳にするのが「毛周期」という言葉だけど、
髪の毛も体毛の一種であることに変わりはないから、頭髪にもこの毛周期が存在している。
髪の毛は体に生えているムダ毛とはちょっと違う意味を持っている体毛だから、
髪の毛の毛周期だけを特に「ヘアサイクル」と呼ぶことが多いんだ。 
脱毛エステの場合は、ムダ毛を生えてこなくさせるための効率的な施術を目的として
毛周期を把握することが大切になってくるわけだけど、髪の毛の場合はそれとは正反対の目的のために
毛周期の管理が大事になってくる。
体毛の成長には成長期・退行期・休止期の三段階があって、
それを一定の周期で繰り返すことによって、毛の総数が常に一定に保たれている。
この毛周期の長さは、体のどの部分に生えている毛なのかによって大きく違ってくるんだけど、
髪の毛の毛周期は他の部位の毛周期よりもダントツで長くなっている。 
体毛の退行期の長さは約3週間、休止期の長さは約3ヶ月間程度になっていて、
この期間の長さはどの部分の毛であってもだいたい同じになっている。



差が出てくるのは成長期の長さで、頭髪の成長期は男性で2~5年、女性で4~6年とかなり長い。
頭髪をロングヘアにすることはできても、腕のムダ毛などは一定以上長くならないのは、
成長期の期間の長さが全然違っているためなんだ。
この毛周期が正常に繰り返されている限り、薄毛になったりはしない。
男性も女性も年齢が高くなってくると、成長期が短くなったり、
休止期が長くなったりというヘアサイクルの乱れが生じてきてしまう。
そうすると、新しく生えてくる毛より、抜け落ちていく毛の本数の方が多くなってしまうから、
薄毛になって、地肌が透けて見えてしまうなんていう状態になってしまうというわけ。
一般的に男性ホルモンの働きが優位になると毛周期の乱れが起こりやすいと言われている。
女性よりも男性の方が薄毛に悩む人の数が多いのはそのためなんだ。

冬の女性の抜け毛について

近年、女性の間で冬場の抜け毛が目立ってしまい、薄毛に悩む人が増加しています。
女性にとって薄毛は見た目にも悪くなってしまうために、しっかりと対策を立てることが望まれています。
インターネット上では薄毛に関する情報交換が活発に行われており、
口コミサイトや掲示板などでは有益な情報を仕入れることができます。
気温が下がることによって頭皮に血がめぐりにくくなってしまうために、
抜け毛が促進されることは科学的にも認められています。
そのため、できるだけ冬の時期には帽子をかぶったり、部屋の中にこもっていることによって、
頭皮の血行を良くすることが良いとされています。
健康雑誌や美容雑誌などでは薄毛対策の方法がいろいろと紹介されているために、
よりよい対策を立てるためにはこうした媒体を活用することが有効です。



また、美容皮膚科などに通うことによって専門的な見地から治療を始めることができます。
ただし、美容皮膚科に通院をするためには高額な資金が必要となるために、
一般の人にとってはあまり向かない方法とされています。
そうした中、インターネット上では薄毛対策に効果があるとされる育毛剤が販売されるようになっています。
育毛剤にはたくさんの種類が登場しているために、
自分の薄毛の原因に適した商品を選択することが求められています。
育毛剤の中には全く効果がないものも存在するために、
インターネットサイトなどを積極的に活用することが望まれています。
現代人は血行不良や食生活の乱れなどから薄毛の人が増加しています。
それぞれの薄毛の原因を探ることはとても難しい作業といわれています。
そこで、できるだけ複数の薄毛対策を比較することによって、自分に最も適した方法を選択することができます。
最近では医学も発展しているために、ほとんどの薄毛を早期に解消することができるようになっています。
そのため、ためらわずに医療機関を受診することも勧められています。

メニュー